ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

サイレント silent ドラマ感想考察最新 最終回ネタバレ予想!最終話いつ?放送日と目黒蓮が語った結末!あらすじ 第6話 第7話

www.youtube.com

2022年秋ドラマ

フジテレビで放送の「silent」(サイレント)の感想と考察です。

 

↑この記事の内容は、動画でご覧ください↑

 

 

■出演者

役名 ー 俳優名・女優名

 

青羽 紬    ー 川口春奈
佐倉 想    ー 目黒 蓮(Snow Man)
戸川湊斗    ー 鈴鹿央士
佐倉萌    ー 桜田ひより
青羽 光    ー 板垣李光人

桃野奈々   ー 夏帆

春尾正輝    ー 風間俊介
佐倉律子    ー 篠原涼子

 

■スタッフ
脚本 生方美久
(第33 回フジテレビヤングシナリオ大賞 『踊り場にて』)

 

音楽 得田真裕
(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『グッド・ドクター』、
『監察医 朝顔』シリーズ、 『アンナチュラル』、『MIU404』他)
 主題歌Official髭男dism 「Subtitle」
(ポニーキャニオン)
 プロデュース村瀬 健
(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 』、『信長協奏曲』、
映画『キャラクター』 、映画『約束のネバーランド 』 他)

 

演出

風間太樹
(『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』、『うきわ ―友達以上、不倫未満―』、『脚本芸人』、
映画『チア男子‼︎』 『チェリまほTHE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』他)
 

髙野 舞
(『アライブ がん専門医のカルテ』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、
『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』他)
 

品田俊介
(『ミステリと言う勿れ』、『信長協奏曲』、『失恋ショコラティエ』、『隣の家族は青く見える』他)


制作著作

フジテレビ

 

 

ここからは、動画で話している内容の概要です↓

 

 

こんにちは。

フジテレビドラマ「サイレント」

 

今回は、サイレント最終回について今わかっている情報から考察します。

この動画をみていただくと、ドラマ・サイレントの最終回について知っていただくことができます。

 

この動画内容は概要欄に記載のブログで、文字で読むことが可能です。

本編映像はTVerやFODでお楽しみください。

 

 

それでは早速はじめていきます。

ーーーー

まずはこちらの写真をみていただければと思います。

もしかしたらこの写真は観たことがない方も多いのではないでしょうか。

この写真は、ドラマ本編では放送されていない内容です。

雪が降る中、紬と想が立っていて

「雪、積もるといいね。」と「手話」で会話しているところです。

これって・・第1話の冒頭のシーンと重なりますよね。

 

第1話の冒頭シーンは高校時代の話だったので、二人は学生服でした。

雪、積もるかな?積もんないでしょ。

というやり取りがあって、

雪ふると静だねーという紬に、想は「うるさい、青羽の声、うるさい」と優しく言っていました。

幸せだった時代の象徴みたいなシーンだったんですけど、

こんな時代がまたやってくるのか・・と今、ドラマをみながら心配になっていますよね?

 

そして、またこのシーンに戻るのですが・・

このシーンは、高校時代ではありません。

想が「手話」で「雪、積もるといいね」と言っています。

声で会話しているわけではありません。

つまり、これは今現在のシーンなんですよね。

これって・・雪が降っていますから、もっと寒くなった冬の話でしょう。

だから、今というより、もう少し先の話だと思われます。

 

ここで、唐突ではありますが

サイレントの今後の放送日について確認したいと思います。

毎週木曜日にサイレントは放送されているんですが、

このあとの放送日で注意したいのは、11月24日(木)ですね。

この日はサッカーワールドカップの「ウルグアイ対韓国」がフジテレビで22時から放送予定と聞いているので、おそらくサイレントの放送はお休みと思われます。

そして、この木曜22時のフジテレビのドラマは放送回数が11回、全11話であることが多いようです。

 

11月24日がおやすみとして、全11話だとしたら、

最終話は12月22日になる見込みです。

これはあくまで予想ですので、放送日程は全く違っている可能性もあります。

その点はご注意ください。あくまで予想です。

もし最終回が12月22日だとすると、つまり・・ほぼクリスマスなんですよね。

なので、最終回はクリスマスの話になるんじゃないか?と予想します。

 

そして、おそらく、ホワイト・クリスマス

雪が降るクリスマスになるんじゃないでしょうか。

第1話の高校時代を思い出させるような雪のシーンで、紬と想が相手を想い合う

そういう結末になりそうなイメージです。

で、今みていただいているこの画像ですが、これは何かというと・・

ドラマが放送開始される前に流されていた「ティザー映像」です。

これから放送されるドラマの内容を少しだけ見せてくれる紹介映像ですね。

放送開始前の番組紹介で流されるものです。

このドラマ「サイレント」は、放送前の注目度が高い方ではなかったと思うので

このティザー映像に注目していた人は少ないのではないでしょうか。

ちょっと、ティザー映像の内容をご紹介したいと思います。

 

紬の

「好きな声で、好きな言葉をつむぐ人だった」

 

「わたしは今も、好きな言葉をもらっている」

 

想の

「一生懸命に、想いを受け止め、気持ちを伝えてくれる人だった」

 

「今も変わらず、僕の言葉をまっすぐに見つめてくれる」

 

そして、想が手話でいいます。

「ゆーき」

 

「つもるといいね」

これ、ぜひ、動画でみていただきたいのですが、

動画については、YouTube上ではご紹介できません。

この動画の概要欄にURLを記載しているブログで

公式のTwitter動画を掲載しています。

動画の概要欄をチェックしていただいて、ブログの方でぜひご覧ください。

想の思い編

紬の思い編

二人の思い編の

3パターンあります。

観たことがない人は、ぜひ見てみて下さいね。

 

★★★こちらが動画です★★★

 

このような映像が、ドラマ開始前に、「ドラマの内容の紹介」として流されていたんですよね。

ただ、まあ、事前にこういう映像が流れたからと言って、

ドラマ本編が必ずその内容になるとは限らないと思います。

ですが、やっぱりラストは、ここに戻ってくるのではないか?と予想できる情報がありました。

 

ナインティナインの岡村隆史さんが

11月10日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」で、サイレントのことを語っていたんですよね。

これはネットニュースにもなっていました。

サイレントで佐倉想の役を演じている目黒蓮さんが岡村さんの楽屋に挨拶に来られた際の話でした。

岡村さんはサイレントにハマっているそうで、サイレントの結末予想を目黒蓮さんへ話したそうなんですが、その時に目黒さんから「目黒さん自身も最後どうなるか知らない」と言われたそうです。

そしてもう一つ言われたこととして、「脚本の方によると、最後は決まっているらしい」ということを言われていました。

これ、結局、結末は全くわからない、という話ではあるんですが、

さっきご紹介したティザー映像と合わせて想像すると・・なんとなくラストが見えてくるような気がしました。

 

完全な想像の話になるのですが

結末は決まっている

という話だったので、それだとおそらく、放送開始前から結末は決まっていたのではないか、と想像します。

まあ、ここまで観てきても、放送内容を随時変化させているとは思えないですよね。

ちゃんと、ラストに向かって人間関係が1つ1つ、丁寧に描かれているように思います。

それで、もし、結末が最初から決まっていたのだとしたら

おそらくティザー映像で描かれているものは、「ドラマが目指しているもの、向かっていく方向」なのではないか、と思いました。

そう考えていくと・・・

ラストは、想と紬の2人が近くにいる

というものかなと想像できますね。

 

ちなみに、ティザー映像には、想と紬以外の人も登場するのですが

その中で気になっているのは、その人たちの顔の角度ですね。

奈々と律子については、明らかに上をむいています。

春尾はほぼ真横ぐらいで・・

湊斗は下を観てるんですよね・・

これが、この人達の今後の心持ちを表しているとすると・・

奈々と律子には幸せが訪れ、春尾は現状維持、

湊斗は・・なんかつらそう・・(笑)

 

ちなみに、第6話の放送で気になったのは

紬がタワーレコードで正社員になる話ですね。

正社員になれたらこの店舗にいられるとは限らないから

という話がされていました。

これ・・このあと、正社員にならないのであれば不要な情報なんですよね。

それが入っているということは

おそらく、正社員になり、そして異動する・・ということの伏線だと思うんですよね。

もし異動・・となったら、もしかして、全く違う地方にいくことになる可能性もありますよね。

タワーレコードは、北は北海道から南は沖縄まで店舗があるようです。

そこから想像すると、紬と想はずっと一緒にいるわけではないのかもしれません。

 

もしかしたら紬は仕事で、一旦、想の元を離れるのかも。

でも、8年離れていたのに、元に戻ることができた二人なのだとしたら

遠距離恋愛になっても大丈夫な気がします。

クリスマスは・・もしかして、久しぶりの再会、とかになるんですかね・・?

もしかしたら、最終的には紬も想もお互いにお互いを積極的には選ばず、

紬も、想も、湊斗もそれぞれで生きていく

というような可能性も考えていたんですが・・どうでしょう??

もしかしたら、想と紬が、恋人関係ではないが、良好な関係を築いている、ということもありえるんですかね??

でも、ティザー映像から考えると・・やっぱり想と紬が結ばれるように感じますよね。

どう思いますか?

でも、この僕の予想で確定ではないと思いますので

ぜひ、どんなラストを予想されるか

コメントをいただけると嬉しいです!

 

ーーーー

ということで、

最後までご視聴いただき、ありがとうございました。

 

なるほど!と思うところが少しでもあった方は、高評価ボタンを押していただけると

今後の動画作りの参考になります。

 

動画の感想や、ご自身の考察、

ドラマ自体の感想などどんなことでも大丈夫です。

 

コメントをお待ちしています。
コメントは出来る限り返信しますので、
書き込みよろしくお願いします。

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼