ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

サイレント silent ドラマ感想考察最新 想の母・律子は何も隠していない!妹・萌がCDをみて泣いた理由! 第6話 第7話

www.youtube.com

2022年秋ドラマ

フジテレビで放送の「silent」(サイレント)の感想と考察です。

 

↑この記事の内容は、動画でご覧ください↑

 

 

■出演者

役名 ー 俳優名・女優名

 

青羽 紬    ー 川口春奈
佐倉 想    ー 目黒 蓮(Snow Man)
戸川湊斗    ー 鈴鹿央士
佐倉萌    ー 桜田ひより
青羽 光    ー 板垣李光人

桃野奈々   ー 夏帆

春尾正輝    ー 風間俊介
佐倉律子    ー 篠原涼子

 

■スタッフ
脚本 生方美久
(第33 回フジテレビヤングシナリオ大賞 『踊り場にて』)

 

音楽 得田真裕
(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『グッド・ドクター』、
『監察医 朝顔』シリーズ、 『アンナチュラル』、『MIU404』他)
 主題歌Official髭男dism 「Subtitle」
(ポニーキャニオン)
 プロデュース村瀬 健
(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 』、『信長協奏曲』、
映画『キャラクター』 、映画『約束のネバーランド 』 他)

 

演出

風間太樹
(『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』、『うきわ ―友達以上、不倫未満―』、『脚本芸人』、
映画『チア男子‼︎』 『チェリまほTHE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』他)
 

髙野 舞
(『アライブ がん専門医のカルテ』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、
『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』他)
 

品田俊介
(『ミステリと言う勿れ』、『信長協奏曲』、『失恋ショコラティエ』、『隣の家族は青く見える』他)


制作著作

フジテレビ

 

 

ここからは、動画で話している内容の概要です↓

 

 

こんにちは。

フジテレビドラマ「サイレント」

 

今回は、佐倉家の秘密について考察します。

この動画をみていただくと、想の母・律子が隠していることや、想の妹・萌が泣いた理由について知っていただくことができます。

 

この動画内容は概要欄に記載のブログで、文字で読むことが可能です。

本編映像はTVerやFODでお楽しみください。

 

 

それでは早速はじめていきます。

ーーーー

これまでにも佐倉家のことは何度か動画でお話ししてきました。

想の実家のことですね。

母・律子のことを中心に、お父さんのこともお話ししました。

もしまだご覧になっていない方は、この動画の概要欄に記載している、サイレントの再生リストから、こちらのサムネイル画像の動画をぜひご覧いただければと思います。

 

実は佐倉家の人が登場するシーンってそんなに多いわけではないんですよね。

毎回、1シーンぐらいしか出てきてないと思います。

セリフの量も多いわけではないんですが、とても印象に残るセリフを言われているので

記憶には残りますよね。

そして、たぶん、このあとの第8話や第9話あたりで、想の実家や母親・律子との関係が中心に描かれるように思います。

7話はおそらく奈々や春尾の話、そしてそのあとの8話・9話あたりが佐倉家と律子の話かなと思っています。

全11話と予想しているので、10話/11話で結末を描くイメージですね。

その8話9話で全て、佐倉家に関するいろいろなことが明かされるんじゃないでしょうか。

想と実家や、母・律子との話?問題?が解決されて、いよいよ、10話・11話で結末に向かっていくんだと思います。

第8話や第9話で佐倉家の謎が明らかになるとして、

そこにつながる会話は、きっとこれまでにすでにセリフの中で話されているはずですよね。

 耳が聴こえなくなり始めてからの想がどうなったのか

 なぜ律子は医師からの「遺伝」という話に強く反応してしまったのか

 なぜ、萌は割れているCDをみて泣いていたのか

まだ決定的なことは言われていない気がします。

もう一度すべての回の佐倉家のシーンとこれまでの会話をすべて聞いてみたんですが、

やっぱりわからず、「想像」しかできないんですよね。

とくに証拠となるようなものは、現時点ではないと思います。

ですので、今の時点ではまだ予想でしかないのですが

律子の秘密や、萌がCDをみて泣いた理由など、どういうことが考えられるのか、この動画を観ていただいている方と一緒に考えられればなと思いました。

ぼくなりの考えもお話しできればと思います。

感じることや思いついたことがあった方は、ぜひコメントをお寄せいただけると嬉しいです。

 

まず、考えていきたいこととして、

想だけ父親が違うのではないか?という話があります。

今、佐倉家にいるお父さんは、今回萌とハッキリ声で会話していたので、耳が聴こえない人ではないようです。

まあ、そういう遺伝的な要素を持っているかはわからないんですが、耳が聴こえない人ではないことがハッキリしました。

そうすると、1つの可能性として、兄弟の中で想だけ父親が違っているということが考えられますよね。

母は律子だが、父親が違う。

そのパターンとしてありえるのが、律子が不倫していた場合ですが・・

これは、第6回の放送で、完全になくなったと考えて良いのではないでしょうか。

萌が父親へ「浮気と一緒だ〜」というシーンがありました。

そこで父は「お父さん、浮気したことないから」と言っていたんですが

ここから、お父さんは浮気してないってことは、言葉の裏で「お母さんは浮気したけど」と言っている可能性もあるんじゃないか

と考える人もいたようです。

ですが、僕は、これはないと思います。

もし母親が不倫していた、という事実があったら、こんなに軽い感じで萌と父親が浮気を話題にはできないと思います。

その時点で不倫は無いなと思うのですが、まあ、そもそもこのサイレントというドラマは「初恋をやり直す」ような純愛を描くドラマだと思うので、その裏で親が不倫してました、というのは・・無いと思います。

そして、もし不倫だったら、その不倫をしっかり描かないといけなくなりますよね。

律子と誰がどうやって出会ってなぜ不倫することになったのか。

そんなことをしっかり描くひつようが出てきます。

これって本筋の話から大きくそれるので・・

だから、不倫はないと思います。

これは完全な想像ですが、第6話で「浮気」のセリフが出てきたのは、これは脚本家さんの遊びではないか?とちょっと思いました。

律子が不倫していたのでは?という話はもうかなり前から視聴者の間で考察されていたので、もしかしたらそういう視聴者の反応をみて、セリフに入れられたのかもしれないですね。

でも、浮気・不倫は無いと思います。

 

そしてもう一つは、僕も考えていたんですが

律子再婚説です。

想は律子の連れ子で、姉の華は父親の連れ子

そして萌は律子と今の父親の間の子ではないか?というものです。

以前は僕もそのように考察していました。

 

実は、つい最近は、ぼくは、

姉の華と想が律子の連れ子かな?という風に思っていました。

律子が2人の子を連れて再婚した、ということです。

というのも、TVerで公開された、サイレント・エピソード0

高校時代の話、

青羽家で1人留守番していた紬の弟/光の話でしたが

この話の中で、紬は想に「まだ一緒にいたい」と言っていましたが

想が光のことを考えてあげて「早く帰ろう」と言っていました。

高校生の男子が大好きな彼女と長く一緒にいたいはずなのになぜこんなことが言えるんだろうと。

彼女を早く帰らせて、小さい弟のところへ行かせようとするのは

弟の気持ちがわかるからだろうな、と想像していました。

これはエピソード0の感想考察動画でお話ししています。

つまり、想も光と同じような経験があるのかな?と。

想にも姉がいますから、家で留守番してお姉ちゃんに面倒をみてもらことがあったのかなと。

まあ、想と姉の華は2歳差なので、面倒をみる、というほどではないかもしれないんですけど・・でも、姉がいる弟、ということで光の気持ちがわかるのかなと少し思いました。

 

でも、ここまで観てきて・・

やっぱり律子は、とくに嘘をついたりはしてないんじゃないか、という気がしてきました。

さっきの不倫の話に近いのですが、メタ考察にはなりますが

そもそも、再婚という設定が必要なのか?と思いました。

佐倉家の家族の問題を掘り下げて考える、という内容のドラマなら「再婚」があってもおかしくはないですが

佐倉家に問題をもたせてしまうと他に描きたいことがボヤケてしまうと思うんですよね。

あと、もし「再婚」なんだとしたら、それによって起こる問題って、家族にまとまりがない、家族としてうまくいってないとか、そういうことになるかと思うんですが

家族がうまくいってない、というようなシーンはこれまで一切ないんですよね。

萌が律子に「お兄ちゃんばっかり」と想のことばかり気にする律子に言ったり、

姉の華も「わたしたちばっかりしゃべってごめんね」と律子に言ったりしていましたが、これはむしろ、片親が違うとしたらかなり行き過ぎた発言で、軽く言えることじゃないと思いました。

これが軽く言えるということは、家族関係には問題がなさそうだと感じますね。

もし想だけ父親が違う、ということがないのであれば

まずは律子に何か遺伝的な秘密があるのかもしれないと考えられます。

自分は耳は聞こえるが、実はその遺伝子を持っている人だったとか。

でも、その場合は想の祖父・祖母に何かがあった可能性があって、それだと律子が隠すのは意味がわからないんですよね。

だから、律子自身も知らずに遺伝的な要素をもっていたか

もしくは律子も父親も知らずたまたま起こったことなのか、やっぱりそういうことかもしれないと思いました。

萌の部屋にはいるときに、萌から返事がなくて、「聞こえづらかった??」と心配していたところもありましたよね。

もしかしたら、想にも起こったように萌にも起こるのかもしれない、と律子は考えたのかもしれないですね。

 

そして、割れたCDをみて萌が泣いた理由についても考えてみたいと思います。

ここでまず考えておきたいのが

家族間の仲は悪そうではない、ということです。

律子は想のCDを勝手に捨てようとしていたこと等からもしかして仲がわるいのか?と思うところもありますが

でも、これまでみていると決して仲は悪くなさそうなんですよね。

律子は大学へ行く想のことを車で送っていってましたし、

また、萌が言ってましたよね。

お兄ちゃんはお母さんが嫌なんじゃない、自分の心配をしていることが嫌

なので、律子のことを想が嫌っていることはなさそうです。

また、萌と想も、直接2人で会っていたときの様子から、仲がわるいとは思えません。

だから・・CDを想が自分で割ってしまうような事件が過去にあったとしても

それは家族の誰かが原因だった、ということではないんだと思います。

ただ、姉の華と想、の関係はまだ描かれていないので・・もしかしたらこのあと話す内容で関係があるのかもしれないなと思っています。

CDを律子が捨てようとしたのは、まずは律子自身がCDを目にしたら苦しんでいた想を思い出してしまうことと、また、想もきっとつらいと思うから、だったんじゃないかと思います。

割れたCDは・・なんでしょう??なぜ割れたのか。

例えば、音楽を好きな想はきっと、

本当に聴こえなくなるまで音楽を聞いていたんじゃないか?と想像するんですが、

本当に聴こえなくなったその日に、想が自分で割ってしまったとか・・

その様子をみていた萌は、その時のことを思い出して涙を流したのかも・・

とも思ったのですが、想が完全に聴こえなくなったのは3年ほど前ということで、おそらくその時は東京にいたと思われるので、萌とそういうやり取りがあったのか・・?という疑問はありますね。

でも、やっぱり、想が自分で割ってしまったんじゃないか、と想像します。

その時の想の気持ちをおもいやって、萌は涙を流したのではないでしょうか。

 

気になるのは湊斗との会話ですね。

最近実家帰った?という質問に首をふる想。

あんま、うまくいってないの?と湊斗から聞かれていました。

このセリフが入っているということは、何らかの理由で、家族もしくは律子との間で何かのしこりがある、ということかと思います。

ここから想像するのは・・紬のことですね。

これも想像の話になるんですが

律子は紬のことをよく知っていると思うんですよね。

律子と萌の会話シーンを思い返すと、

「お兄ちゃん、最近紬ちゃんと会ってるらしいよ」という話を以前、萌がしてました。

これは、萌も律子も紬のことを知っていて、しかも彼女だったことも知ってる前提の話だと思いました。

また、もっと前のシーンで、湊斗へ萌が想の連絡先を教えてしまったとき、紬の弟・光に電話していましたが、この時も湊斗のことじゃなくて、紬のことを萌は聞いていたんですよね。

つまり、紬のことを律子も萌も気にしてるってことだと思います。

想と律子との間で何かしこりがあるとしたら、紬に関することではないか?と思いました。

耳が聴こえない想と、聞こえる紬の恋愛。

きっとこのまま付き合っていっても、この先問題が起こるかもしれない。

もし結婚して、子供が・・となったら・・といろいろ考えて、紬との関係に対して、何かを言ってしまった可能性はあるのかもしれないですね。

 

最後に、想の姉・華について考えたいと思います。

以前の動画でもお話ししましたが、メタ考察的にいうと、このドラマで想の姉ってあまり必要性が感じられない登場人物なんですよね。

想の兄弟という立場でいうと、妹の萌がいたらそれでことたりると思われますし、

そもそも華は登場回数も少ないので、なぜこのドラマにいるのか・・と考えるのですが

このあとの佐倉家にスポットがあたる回で重要な役割を果たすのかもしれないですね。

華はWEBサイトの人物紹介でこんな風に書かれています。

想の姉で、現在は結婚して実家を離れている井草華(いぐさ・はな)。今は2歳の息子・優生(ゆうき)を連れて、よく実家に顔を出しています

2歳の息子がいる・・ということで、現在28歳らしいので、きっと結婚したのは3〜4年前ですよね。

・・とすると、想の耳がほとんど聴こえなくなるころと結婚、妊娠時期が重なっていると思います。

華の結婚・妊娠にあたり、例えば想の存在が相手の家族からよく思われなかったとか・・そういう問題があったのかもしれませんね。

でも、今、結婚しているということなので、こういう問題があったのかも、というのは考えすぎかもしれません。

でも、想の耳が聴こえなくなったことの理由が母律子にも父にもいまいちわからないことなのだとしたら、華も子を生むときにかなり心配したかもしれないですね。

そのあたりで、想との間で何かわだかまりがあるのかもしれないな・・と思いました。

 

ーーーー

ということで、

最後までご視聴いただき、ありがとうございました。

 

なるほど!と思うところが少しでもあった方は、高評価ボタンを押していただけると

今後の動画作りの参考になります。

 

動画の感想や、ご自身の考察、

ドラマ自体の感想などどんなことでも大丈夫です。

 

コメントをお待ちしています。
コメントは出来る限り返信しますので、
書き込みよろしくお願いします。

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼