ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」も更新していきます(笑)

ドラマ #カルテット 時間軸がズレてる説を検証する!別府の閉じ込めと幹生・すずめが別荘にいる日は別の日?!

公式から発表された、こちらの情報は必見です!

www.hinapishi.com

 

 

どうやら第6話が放送されてから俄然話題になっているのがこれ。

 

カルテットのストーリーは時間軸通りに放送されているわけではない

 

 

こちらに、3/8の内容がありますよ!

www.hinapishi.com

 

 

要は話の先後が逆になっている可能性があるということ。

そうなると、いろいろ大きく変わってきますよね!

これはみぞみぞします・・(笑)

 

このドラマは全体に

「不可逆」というテーマがありそうです。

 

唐揚げレモン

 

の話がまさにそうで、

一度レモンをかけた唐揚げはもう元には戻らない

 

起こったことはもう元には戻らない

 

たしかに、全ての物事がそれを基準に進んでいる気がします。

 

「元通り」になっているもの、何もないですよね。

家森は子供・元妻と寄りを戻せないし。

なにもかも。

 

 

もしこのカルテットのストーリーが逆転している

逆方向に進んでいるようなことがあるとしたら

それこそが最もこのドラマの謎・根幹の話なのかもしれません。

 

・・といっても、まだわかりませんけどね(^o^;

 

 

TBS系 火曜ドラマ「カルテット」オリジナル・サウンドトラック

TBS系 火曜ドラマ「カルテット」オリジナル・サウンドトラック

 
おとなの掟

おとなの掟

 

 

 

この時間軸がズレてる説の根拠になっていると思われるのがこちら。

 

https://twitter.com/dnsrmgmg/status/834360165583376388

 

別府君が会社の倉庫に閉じ込められた時にみたスマホの画面。

日付の表示が2月6日になっています。

これは前回放送の第6回。

 

 で、こちらが・・

あいしてんるー

カルテット美剣王子 愛死天ROO

として出演したライブコンサートの開催日時です。

 

https://twitter.com/dnsrmgmg/status/834368470632370176

 

これが・・2月11日!

放送は前々回の第5回。

 

 

もしこれが本当だとすると

第5回に、第6回の放送よりあとの日付の内容が放送されていたことになります。

 

わざわざコンサートのポスターを大写しにして

日付を強調しているようにもみえます。

 

まあ・・別府の方は

正直、ほとんど気づかないレベルかもしれませんが(笑)

 

 

カルテットの時間軸がズレてる説は違うかもしれない理由

 

まあ・・

 

もしかしたら単純な制作側のミスの可能性もあるんですよね。

別府くん・・松田龍平さんが閉じ込められたシーンを

実際に撮影していた日が「2月6日」で。そのときのスマホ画面をそのまま使ってしまったという可能性・・

 

なんていうか、これもけっこうありえる話で。

 

というのも、第6話の放送日は2月21日だったんですけど、

2月6日っていうとちょうど2週間前ぐらいで。

 

なんとなくですが、連ドラの撮影っておそらく、

放送日の2〜3週間前ぐらいに撮ってるんですよね・・

そう考えたら一致する。。

 

映画とか、2時間ドラマみたいなやつはもっと早く撮影すると思うんですが

連ドラっていうのは放送の視聴者の反応をみながら内容を変えたり、

下手したら早く打ち切られたりすることもあるので・・

それぐらい前の撮影と思われます。

 

www.youtube.com

 

こちらの動画の最後の方をみると、

1月19日の日付で「3話の撮影もいろいろ終わりに近づいてきました」

とありました。

 

3話の放送は、1月31日だったので・・

やっぱり2週間前ぐらいですよね!

 

ということで、制作側のミスの可能性もそこそこありそう。

 

あの松田龍平さんがスマホ画面のロック解除をする

一瞬の映像だけに日付は映っていて

おそらくリアルタイムで視聴している人にはみえなかったはず(笑)

そんなところに伏線仕込むか?!という(笑)

今の画質のテレビだからみえますが、昔なら録画してもきっとみえない・・

ということは製作者がそのミスをしても気づかない

もしくは携帯画面はみえないはず、とわりきってとくに確認しなかった

可能性もありそうです。

 

さらに、この画面をよくみると

時間がPM10時になってます。

もし会話してる相手の家森とは時間が同じだとすると

家森は森の中を歩いてるわけでしかも明るい。

…ので、夜22時ってことはないかと。。

 

閉じ込められる時間としてはありえそうなんですけどね。。

 

家森から巻へも「別府くんが閉じ込められたんだって」と電話が入ってましたが、それを受けた真紀がいるのも昼間。

もし前日の夜のことだったとしたら、それから半日も家森は別府を放置してたことに(笑)

 

 

また、もうひとつ「時間軸が違う説」は無いかも、と思うのは

プロデューサーがいろんなところで語っていること。

 

よく書かれているのは

 

「このドラマは視聴者がいろいろ気づいてくれるところがすごい。

制作側が全く意図していなかったようなものまで伏線としてみてくれている」

という話です。

 

www.hinapishi.com

 

たとえば

・家森役の高橋一生さんが昔、耳をすませばでヴァイオリンを弾く役をやってて家森役をやることになった

・すずめが飲んでいる三角錐のコーヒー牛乳。三角錐にはカルテットという意味がある

・序盤で演奏していたドラゴンクエスト序曲は、真紀という勇者を助ける4人のパーティーという意味

とか

 

最近知ったのは

 

赤と白の対比の話

 

別府が九條と別れる回で、X JAPANの紅と、SPEEDのWhite Loveが出てくるんですが

その回で服装に赤と白が入っていて見事な対比になっていた

 

あれも奇跡的にそうなっていただけで

意図したわけではなかったそうです(笑)

 

これは視聴者のTwitterツイートなんかをみて、知って

制作側がぎゃくにびっくりしたとか(笑)

 

カルテットの時間軸が違う説が正しいかもしれない理由

いやでも、やっぱりどうかなと思うのは

このドラマでは、携帯画面に重要なことを書いているシーンがありました。

 

こちらの記事に書いたのですが

すずめが鏡子から受け取った巻夫婦のデータが携帯画面で表示されるシーンがありました。

 

www.hinapishi.com

 

ということは、少なくとも携帯画面のことは少しは意識して作っているドラマだということ。

 

そんなドラマが日付なんていう

あまりにも単純なミスをしてしまうのか・・?という疑問。

 

それと、次回第7話と第8話の予告内容が・・不思議なことになってるんですよね。

 

www.hinapishi.com

 

なんというか、第6話の最後で起こった衝撃的な事件について

おそらく第7話でその顛末が描かれると思うんですが

そのあとの第8話が、何事もなかったかのような予告内容になってるんですよね。。

 

もしかしたら・・

第8話のあとに第5話が入っているのか・・?あのライブ・コンサートのシーン。

 

 

と考えてみると

 

でも全てが逆、とするとやっぱりおかしいところも出てくる。

 

そうすると、一部だけ入れ替わってるとか、そういうことになってくるんですかね?

 

 

わかりやすいのは

実は最終話から初回が時間軸としては逆だった

というパターン。

 

でもそれだとやっぱりおかしいところがいろいろ出てくるのでそれはないかと。

 

そうすると、部分的な入れ替わりですが

その部分的な入れ替わりだった場合は、それをやる意味がよくわからなくなってきます。

 

「不可逆」を部分的に実現することにどういう意味があるのか・・?

そこはなかなかわかりません。。

 

 

巻夫婦の結婚記念日は第6回放送日の2月21日でしたし、

すずめの過去をバラすメールをカルテットドーナツホールのホームページフォームから前田旺志郎が送ってきた日も画面上に表示されていたり

けっこう日付に関してはこだわって作っている気がします。

 

 

また、初回だったと思うのですが

巻が東京の自宅でご飯を食べているときにラジオから流れてきたニュース

「池から男性の遺体が上がった」

 

これは実は幹生の「沈んでくる」とつながってるのか・・

 

 

もしかして、、、

 

真紀(松たか子)はこれから、幹生(宮藤官九郎クドカン)を殺すことになるのか…

 

こんな話もありました。

 

 

たしかに、暗喩的なことがたくさん出てくるドラマなので、なくはないなと。。

 

これが暗喩なら、この「カルテット」自体のお話が

そういう作りになっている可能性も否定できません。

 

 

いやいや、みぞみぞすることばかりですね(笑)

こちらに、3/8の内容がありますよ!

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

そういえば本編には関係ないですが

 

別府役の松田龍平さん、カルテット撮影終了後に離婚か?と言われていますね・・

リアルカルテットみたいな感じらしく・・(奥さんが家出?)

別府「まじか・・」

 

www.hinapishi.com

 

俳優の瑛太さんは本気でカルテットにハマっているらしく、毎回放送後にツイートしてます(笑)そして、出演したそう(笑)

 別府「まじか・・」

 

時間軸ズレてる説は間違い、と公式から発表されました!

くわしくはこちら↓

www.hinapishi.com

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について