ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

星降る夜に 考察ドラマ最新感想 初回にみたことがない演出あり!画面に釘付けになるドラマ確定! 第1話

www.youtube.com

www.youtube.com

↑この記事の内容は、動画でご覧ください↑

 

2023年冬ドラマ

テレビ朝日で放送の「星降る夜に」の感想と考察です。

 

 

■出演者

役名 ー 俳優名・女優名

 

ゆきみや・すず

雪宮鈴(35)/ 吉高由里子

ひいらぎ・いっせい

柊一星(25)/ 北村匠海

さとう・はる

佐藤春(30)/ 千葉雄大

いぬやま・つるこ

犬山鶴子(50)/ 猫背椿

はちすか・しのぶ

蜂須賀志信(30)/ 長井短

だて・まりな

伊達麻里奈(25)/ 中村里帆

ほくと・さくら

北斗桜(17)/ 吉柳咲良

いぬやま・まさのり

チャーリー<犬山正憲>(23)/ 駒木根葵汰

ももの・たくろう

桃野拓郎(22)/ 若林拓也

はっとり・ひろみ

服部洋美(45)/ 宮澤美保

いわた・げんご

岩田源吾(50)/ ドロンズ石本

ひいらぎ・かね

柊カネ(70)/ 五十嵐由美子

はしもと・ひでお

橋本英雄(33)/ 寺澤英弥

まろかわ・さんぺい

麻呂川三平(63)/ 光石研

ほくと・ちあき

北斗千明(45)/ 水野美紀

ささき・しんや

佐々木深夜(45)/ ディーン・フジオカ


 


■スタッフ
脚 本
大石 静


音 楽
得田 真裕


ゼネラルプロデューサー
服部 宣之(テレビ朝日)


プロデューサー
貴島 彩理(テレビ朝日)
本郷 達也(MMJ)


監 督
深川 栄洋
山本 大輔


制 作
テレビ朝日 MMJ

 

 

 

ここからは、動画で話している内容の概要です↓

 

 

 

こんにちは。

テレビ朝日のドラマ「星降る夜に」

 


★★★

今回は、ノーカット配信されている第一話の冒頭シーンについてお話ししていきたいと思います。

この動画を最後までみていただくと、ドラマの見どころを知ることができます。

ぜひ最後までご覧ください。

★★★

 


この動画内容は概要欄に記載のブログで、文字で読むことが可能です。

 

★★

本編映像はTVerやTELASAでお楽しみください。

★★


それでは早速はじめていきます。

ーーーー

大注目のドラマ「星降る夜に」

このドラマの初回放送を前に、テレ朝の公式が嬉しい動画をアップしてくれました。

ドラマ冒頭シーンのノーカット映像です。

ドラマの始まりの部分を見せてくれるということで、

これを見ればたぶん、ドラマの雰囲気がつかめると思います。

もしまだ観ていない人は、ぜひ観てみてください。

テレビ朝日のYouTubeチャンネルで

星降る夜に 第1話冒頭ノーカット映像

とタイトルに入っている動画です。

この動画、4分47秒あるんですが、観終わったとき、

え?もう終わったんだ、とビックリするぐらい、時間が流れるのが早く感じました。

それぐらい、動画の内容に釘付けになっていたんですよね。

今回は公開されたこの、初回ノーカット映像から注目したポイントについてお話ししていきたいと思います。

きっと、星降る夜にの放送が楽しみになると思いますので、最後までお付き合いをよろしくおねがいします。

 

まず、動画が始まって聞こえてくるのが水の音です。

ここは・・おそらく海なんですかね?

そうだとすると、波の音なのかもしれません。

かなり穏やかな音です。

それが数秒流れたあと・・

 

北村匠海さん演じる、柊一星が映ります。

一星はここで星空の写真を撮ろうとしているんでしょうか。

ここから驚きの演出がスタートするんですが・・

なんと、ここから、100秒以上もの間、無音になるんです😅

すごくないですか?

ずっと、音楽も声も何も流れません。

それこそ、たぶんですが、

あれ?自分のパソコンやスマホがおかしくなった??と思った人が続出したんじゃないかと思います。

 

ですが、正常なんです。

動画に音が入っていません。

100秒以上もの間です。

一星が登場して、音が消えて・・たぶん初めは「あ、音が消えた」と思うだけですが

それから少しして、え?なんで音が聞こえないの??

 

端末がおかしくなった??ってみんな思うんじゃないかと思いますが

そうじゃないとわかったときにやっと、

そうか、これは「耳が聞こえない、一星の世界」を表現しているんだなと気づきます。

たぶん、吉高由里子さん演じる雪宮鈴は何かをしゃべっているんですが、当然聞こえません。

 

初回の冒頭は、一星の目線で描かれている、ということのようですね。

耳が聞こえる人たちも、一星がみている世界はこういうものなのか、ということを体験することによって、このあとドラマをみていく上での心の準備ができたように思いました。

冒頭のシーンノーカットと書いてあるので

おそらく放送でも、音は入らないんだろうと思います。

もしテレビ放送の時に音が入っていたら逆にちょっと残念に感じてしまうぐらい、音がない、という演出が素晴らしいなと思いました。

 

音がない世界で一星は鈴に近づいていって、

そしてキスをしてしまいます。

急に、なんですが、本当に自然な感じでキスしていました。

え・・ビックリ・・ではありますが

なんか、静かな世界で、たしかに2人の距離は縮まっていたように思うんですよね。

キスしたあとに、鈴は一星のことを叩いていましたが

キスされる瞬間は嫌がってなかったですもんね。

もし嫌なら、される前に逃げていたと思います。

それぐらいの隙は与えた上での、ふいのキスでした。

音がない世界だからなおさら、集中して画面を観てしまったように思います。

だから、ここまでの時間経過も本当に早かったです。

 

そして、ここからは、鈴のしごと、

産婦人科医としての仕事のシーンになりますが・・

このシーンも思ったことは、画面に釘付けになった、でした。

 

途中で、ディーン・フジオカさん演じる佐々木深夜が走ってきてつまづいてしまい、

検尿のコップを倒して大変なことになってしまうシーンも挟むんですが

 

そこから出産に関わるオペになります。

ここで赤ちゃんが泣かないというアクシデントがあるんですが

それを乗り越え、無事に出産を終えたと思ったら

赤ちゃんの泣き声が気になって手術の手が止まっていた深夜にかわり、

鈴が最後の縫合までやるという・・

なんていうんですかね、ドキドキするような、目を離せない展開がどんどんやってくる感じでした。

 

そこでこの動画は終わるんですが・・

いや〜本当に冒頭の100秒間の無音から、最後まで目を離せず画面に釘付けになる感じで、かなり期待度が上がる内容でした。

物語の初めはきっと、主人公である雪宮鈴、吉高由里子さん演じる鈴の目線からスタートすると思っていたら、北村匠海さん演じる一星の目線からスタートしたので、大変驚きました。

一星からみて鈴はどんなふうにみえたのか、ということが今後の物語に重要な意味を持つのかもしれないですよね。

今後は手話のシーンもきっとたくさんあると思いますが

この冒頭のシーンを見るだけでも、いろんな映像表現に挑戦してくれるドラマなんじゃないかと期待できる感じでした。

初回放送を楽しみに待ちたいと思います!

 

ーーーー

ここからはおまけです。

 

初回の放送に、ハリセンボンの近藤春菜さんが出演されるそうです。

妊婦の役だそうで、吉高由里子さんに子供をとりあげてもらう役なんだそうですが

春菜さんと吉高さんはプライベートでもかなり仲が良いそうで、

一緒にカラオケやご飯にいったり、家に泊まりにいったりする間柄なんだそうです。

近藤春菜さんはいろんなタレントさんや俳優さんと仲が良いそうなので、かなり顔が広い人みたいですね。

 

 

ーーーー

今後もドラマについて気になることや気がついたことをお話しさせていただきます。

チャンネル登録をして次の動画を楽しみにお待ちいただけると嬉しいです。

 

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼