ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

#半分青い は月曜日にピーク(神回)があり水木曜日でステージが突然変わる

半分青いの第13週(6/25〜6/30)の振り返りと、第14週(7/2〜7/7)の予想をしてみましょう。

 

半分、青い。第13週の話の流れの振り返り

まず第13週

#半分青い 第13週 あらすじネタバレストーリーと予想 6/25〜6/30放送 - ひなぴし

6月25日(月)第73回で、律(佐藤健)が鈴愛(永野芽郁)にプロポーズしました。鈴愛が「無理だ・・」というかなりの言葉足らずで断ってしまうのですが(^_^;)

ここは「神回」この週のピークだったと思います。2人の関係が大きく変わる瞬間だったわけですし。

 

次に、

6月26日(火)第74回で、前回から4年の時間が経過して1999年に。ここで「ステージが変わった」といえるでしょう。そこから、漫画がうまくいかなくなり、律のプロポーズを受け入れず後悔している鈴愛の姿が描かれました。。

 

6月30日(土)第78回で、結婚した律の自宅へ行ってしまった鈴愛の姿が描かれ、そこで律の妻であるより子と出会い、会話を交わす・・秋風ハウスに戻ってからは追い詰められた鈴愛が誰に気をつかうこともなく感情を周りにぶつけまくるというところで話が終わります。

 

 ※たしかに書いてない(笑)

 

このあと、また騒動が起こりそうな・・という感じでこの週は終わりました。

この週はこの土曜日の回も「神回」でピークだったように思います。

 

半分、青い。第14週の話の流れの予想

そして第14週。

#半分青い 第14週 あらすじネタバレストーリーと予想 7/2,7/3,7/4,7/5,7/6,7/7放送分 - ひなぴし

前週土曜日のピークを受けてのマンガ家としてやっていけるかどうか、という話が続き・・

 

7月4日(水)第81回で、鈴愛はマンガ家としての道をあきらめて、辞めることを秋風羽織(豊川悦司)へ申し出て・・となるようです。

ここも1つの神回・ピークかなと思いますが・・これにて漫画家編が終了というところでしょうか。

 

7月5日(木)第82回からは完全にステージが変わり、鈴愛は100円ショップで働き始め、登場人物もガラッと刷新されます。

 

そして

7月6日(金)

7月7日(土)

で、新たな男性が鈴愛に近づいてくるので・・おそらく週明けにまたピークがやってきそうな雰囲気があります。

実家からは弟という偵察部隊がお母さんである晴(松雪泰子)から派遣されていますしね。実家ともいろいろあるでしょう。

 

半分、青い。は週の初めにピーク、週の途中で何かが変わる

・・というふうに

 

やっぱり、朝ドラ「半分、青い。」は

少しのブレはあるとしても

 

週の初め(月曜日・火曜日あたり)にピーク(神回)がくることが多く

週の中頃(水曜日・木曜日あたり)でステージが変わる

 

という作りになっているようです。

番組制作統括の勝田夏子さんがそう明かされていました。

 

時間はあざやかに飛ばされていく

ただ、なぜそうなったのかが徐々に明かされていく

 

という脚本が魅力的というお話でした。

マンガ家やってた人が翌日には急に100円ショップで働いているんですもんね(笑)

でも、そのあたりの気持ちの流れがあとからあとから補足されていく、そういうことなのかな?と思っています。

 

北川悦吏子さんが語る理由と神回予告のこと

ちなみに北川悦吏子さん自身もピークが月曜日になる理由を語っていまして・・

 

うん、たしかに、すっきりおさまるよりも「どうなるの!?」というふうに週が終わって翌週の視聴につながっていく、という気がするので、視聴者を離さないやり方なのかなと感じました。

 

これまでは北川悦吏子さんが「神回」をTwitterで発表されてきたのですが

いろいろ批判があることも受けてか、今後は発表しないと公表されました(^_^;)

 

しかしそのあと、「神回予告してほしい!」という一般の人からの声もあって

 

心が揺れるとも書かれています。

ぼくは神回予告には完全に賛成です。

 

まさに北川先生の言う通りで、聞きたくない人は、聞かないようにすればいいんですよ。いや、それでも聞こえてくるからやめて!というのは勝手ないいがかりなわけで(笑)なんで発言内容を制限されなきゃいけないんですか?という疑問が(笑)

 

絶対公表した方がいいと思います。これからの時代、ドラマの脚本家さんも裏側をどんどんさらけ出していったほうが、視聴者は興味を持ってくれるはずですよ!

そもそも神回予告が批判されたり話題になることで、半分青いに興味持った人もいると思いますしね。効果は絶大です。

 

 

〜〜〜

 

今後も、月曜日ピーク、週の途中で何かが変わる

と思ってみていると、いろいろおもしろいことに気づけるかもしれません。

 

注目していきましょう!

このブログへメール 削除依頼について