ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

赤いナースコール 考察最新 翔太朗が黒幕!山之内ころしの犯人!アリサがおいつめる 第10話 第11話 感想 黒幕真犯人あらすじネタバレメタ考察!

赤いナースコール真犯人黒幕考察ネタバレ

❉この記事はYouTubeで観られます↓

www.youtube.com

翔太郎が罪をおかしている

という説についてお話していきたいと思います。

 

その翔太郎にせまるのは・・おそらくアリサと思っていますが・・

いかがでしょうか。

 

 

このチャンネルでは、

ドラマ考察のほか、いろんなまとめ動画など、

みんなが「観たい」と思う情報を、効率よく観ていただける動画を投稿しています。

www.youtube.com

他のチャンネルとは違う情報が得られますので、
ぜひチャンネル登録をして次の動画をお待ちください。

病院犯は全て電ノコ使用で犯人は院長

病院犯が行ったと思われる事件は全て、電ノコ使用と思われるものでした。

 

滝中

 

下塚

 

松井

 

後藤田

 

こうなってくると、313号室にいた人たちはみんな

同じ目的をもって、同じ人間がサツガイしていると考えられるので・・

 

やはり、「コンビニタバコ事件」で、子供か孫を失ったと思われる

病院長が最もあやしいということになりますね。

相当な恨みを持っていないと、こんなころし方はしないと思います。

 

また、313号室の人ばかり狙っているので、「単なるサイコパス」とかではなく、明らかに目的を持っていますもんね。

 

電ノコでころしているのが病院長であれば

それ以外の電ノコを使ったと思われる犯行も、病院長が行った可能性が高そうですね。

313号室のサツジンを行うのに邪魔になった者などを

やはり病院長が始末していたのかもしれません。

 

もしかしたら、手下を使っている可能性もありますが・・

 

 

 

院長は一番最初から「あやしい」人物だったので

サツジンには関わっていないのではないか?と当初は予想していたのですが

 

このドラマはたぶん、

「313号室事件の犯人を知って驚く」

というドラマではないんだと思われます。

通常だったら、サツジンごとに少しずつ証拠が残されて

その証拠から犯人にたどりつくのですが、

 

このドラマではなぜか

証拠がほぼ何もなかったので、これまで誰が犯人なのか全くわかりませんでした。

 

 

ですので、どうしてもこのサツジンについて「犯人は誰だ」というところにみんなで注目してしまいましたが・・

 

たぶん、この事件については、ドラマ制作者側はそれほど「隠す」意図はなかったのかもしれません。

 

院長が犯人なのだとしたら、「初めからあやしく描いて」いましたしね😅

 

 

では、どういうドラマかというと・・

 

それは、

目の前に見えている事件に隠れて、裏に本当の悪人がいる

ということなのかと思いました。

 

その悪人とは・・?

翔太郎のたくらみ

翔太郎も313号室に入院しているので、院長の恨みの対象と思われがちですが・・

実は、院長と翔太郎が共犯である可能性がありそうです。

 

●院長がドラマのファンであったことは本当

●コンビニ事件のドラマ化について被害者家族である院長は悪く思っていない

●翔太郎は脚本ドラマをヒットさせたい

●「コンビニ事件の復讐」を思い立つ翔太郎と、実際に復讐したいと思っている院長

 

利害が一致した翔太郎と院長が手を組むことになり

翔太郎は病院へやってきたのかもしれません。

 

そうだとすると、翔太郎とアリサの事故は、翔太郎によって仕組まれたものでしょう。

 

 

もしくは、

 

翔太郎は病院長と組んでいたわけではなかったのかもしれません。

 

そう考えたら、「事故」で病院へ翔太郎がやってきたのは「たまたま」だったのかもしれないです。

 

翔太郎はアリサから土に埋められる夢をみて、その夢の中でアリサから

「お父さんにちゃんと挨拶できなかったよね」と言われていました。

そう思うと、この時はちゃんと、挨拶しにいくつもりだったのかなと。

それができず、しかも事故に遭わせるようなことをしてしまった、という罪悪感から・・あのような夢をみたのかなと。

 

この夢をみるきっかけになったのは

ナースステーションで何者かに殴られたことでした。

 

まあ・・殴られたあとだから、

深層心理で「アリサに怒られた」と思い、ああいう夢をみてしまった可能性もありそうですよね。

 

 

ナースステーションで翔太郎が殴られたのは・・

滝中サツガイの邪魔になると思った院長の仕業でしょう。

もしくは院長を手伝う西垣か。

西垣は、昔、ナースコールに出なかったことで人がしんだことを後悔している人ですから、自分が人をころすとは考えにくい。

おそらく、院長が実行していることの手助けをしているだけかもしれません。

そうすると、翔太郎を殴ったのは西垣の可能性が高そう。

 

翔太郎は初めから「目的」があって榎木田記念病院にきた

と思ったのですが、

 

もしかしたらそうではなくて、榎木田記念病院にきたのはたまたまだった。

 

でも、入院してみたら・・同室の患者たちが「コンビニタバコ事件」の関係者だと、翔太郎は気づいたのではないでしょうか。

 

翔太郎はこの事件を元にドラマ脚本を書いていますから、事件についてよく調べていたはずです。

ですから、関係者のことも知っていた可能性があります。

 

同室の人間が「コンビニタバコ事件」の関係者だった。

 

そしたら・・

 

滝中サツガイが起こって、病院長のやろうとしていることについて確信したんじゃないでしょうか。

 

病院長はコンビニタバコ事件の復讐をしようとしている。

 

翔太朗は、病院長が被害者家族であることも知っていたと思われます。

 

だから、滝中がしんだ時に、これは病院長のしたことだとすぐにわかったのではないでしょうか。

自分の目の前で、自分の知っている事件に関わる「復讐」事件が起こり初めている。

これは自分の次のドラマの脚本に使いたい!

 

そう思った翔太郎は、この場で事件を見届ける、事件の証拠をつかむ、そう思ったのだと思います。

 

どおりで、「こんな病院」から退院しないわけですよね(笑)

退院してしまったら、目の前でみられなくなるわけですから。

山之内をころしたのは翔太郎

ここでコメントを紹介させていただきます。

Tk7さん、ありがとうございます。

赤いナースコール動画コメント

このあと、こちらのコメント内容も参考にしながらお話ししていきます。

 

山之内の事件だけ、ちょっと異質なんですよね。

チャイコフスキー犯によるものとは思えないし、

山之内と翔太郎を間違えた、というのもありえないと思います。

 

誰も、外から来た山之内を積極的にころす理由がないんですよね。

もし山之内を「コンビニタバコ事件」の恨みでころすなら、先に翔太郎をころすでしょう。

 

山之内をころす動機がありえるのは・・

山之内とやり取りをしていた翔太郎しかありえないと思います。

山之内と翔太郎は、次のドラマのことで意見が合わなくなっていたのではないでしょうか。

 

今、病院で起こっているドラマを題材にしたドラマ。

来年に放送予定で・・と言っていたものです。

 

山之内が「やっぱりやめようか」と言い出したとか。

 

それは翔太郎にとって困ります。

そして、ふと、「いま、番組プロデューサーがしんだら・・もっと盛り上がるんじゃないか」と翔太朗は考えたのではないかと思います。

 

実際、山之内がなくなったあと、

「プロデューサーがしんだ賞味期限が切れないうちに放送を」と翔太朗は言っていました。

 

山之内がしんだことでドラマがヒットする可能性が高くなり

それは翔太朗が得する結果になっているんですよね。

 

 

翔太朗は、ドラマ脚本を完成させ、放送することに注力している。

その邪魔をする者は許さない、という思考になっていったのではないでしょうか。

翔太朗と榎木田院長の関係

もし山之内事件を翔太朗がやっているのだとしたら、

院長が行った313号室関連のサツジン事件以外のサツジンは

翔太朗がやっている可能性が出てきます。

 

院長は石原に、「(犯人に)心当たりがあるが泳がせている」というようなことを言っていたと思います。

 

院長は313号室事件の犯人ですから、

自分が起こした事件のことはわかっていて、

それ以外を起こしている犯人のことを言っているのだと思います。

 

その相手が、翔太朗、ということでしょう。

 

院長は「自分の起こした事件にまぎれて、人をころしているヤツがいる。それは春野翔太朗だ」と思ったんじゃないでしょうか。

 

一度、電ノコ男が翔太朗とアリサを脅すというのがありましたが

やはりあやしいと思っていた翔太朗の様子をうかがうため、だったんですかね?

 

 

翔太朗と院長は組んでいたのか、どうなのか。

僕としては

二人は組んでいなかった、翔太朗は院長を利用して自分の目的を果たそうとしていた

ということかなと思いました。

 

もしかしたら最後、院長は翔太朗もころしにくる可能性もありそうです。

というのも、もしかしたらこの、翔太朗と院長が話したときに

初めて、「翔太朗があのドラマの脚本を書いた人間だ」と知った可能性があるのかもしれない。

 

そうすると、この時にサツ意が芽生えて・・ということもありそうですが、どうでしょうか。

 

そして、翔太朗は「正当防衛」として、院長をころしてしまうかもしれません。

元ネタ?の韓国ドラマ「他人は地獄だ」と同じく主人公が悪人

以前に動画でお話ししましたが、「赤いナースコール」と似ていると思われる韓国ドラマ「他人は地獄だ」

 

詳しくはこちらの動画でご確認ください↓

www.youtube.com

 

「他人は地獄だ」のネタバレします・・

 

 

 

 

このドラマのラストは

●事件を追っていた女性警察官が最後に襲われてしまう

●主人公も襲われてしまう

●主人公の住む建物で何人もしんでいる

●そこに別の警察隊が到着し、襲われた女性警察官や主人公が助けられる

 

となるんですが

その後の関係者への聞き取りや取り調べで不可解なことが起こります。

 

それは、被害者と思われ、

「正当防衛」で襲ってきた相手をころしたと思われた主人公が、

実はその相手だけでなく、他の住人たちもころしていたのではないか、という話が出てきます。

 

でも、直接的な証拠は見つからず・・とくに罪には問われません。

 

現場の状況を詳しくみると、プロが行ったと思われる犯行と

素人が行ったと思われる犯行のあとがありました。

女性警察官や主人公を襲ったのはプロです。

では素人の方の犯行はいったい誰が・・?

 

 

主人公があやしいが証拠がない・・

 

 

最後に、女性警察官が入院する主人公を訪ねると

主人公はしんだ人の歯でできたブレスレットをしているのに気づき・・

 

女性警察官は、実は主人公が何人ものサツジンをおかしていたことに気づく・・

というラストでした。

 

ちなみに、この時、入院していた主人公は、パソコンに

「しねしねしねしねしね・・・」と入力していました。

 

これ、松井の部屋のパソコンにも似たようなことがありませんでしたっけ?😅

ここにも「赤いナースコール」と「他人は地獄だ」に共通点がありそうです。

他の共通点はこちらの動画で解説していますので、ぜひご覧ください。

www.youtube.com

 

・・・

「他人は地獄だ」が、仮に元ネタだったとしたら・・

メタ考察ですが、「赤いナースコール」も、やっぱり最終的に、翔太朗が悪人として描かれそうです。

 

今、語った「他人は地獄だ」の内容に翔太朗やアリサをあてはめてみても、

ストーリーが作れそうです。

 

 

「他人は地獄だ」のラストで、主人公は一切、自分のやったことを語りません。

女性警察官が想像で、「もしかしたらやってるかもしれない」と思ったところで話が終わります。

 

「赤いナースコール」もそのような終わり方をするのではないか?と思うようになりました。

 

ハッキリ、翔太朗が人をころしている、という描写はない

だけど、

本当はころしているんじゃないか、とアリサが気がつく

 

そして本人は一切語らない・・

むしろ全く悪びれる様子もない、というふうになるかもしれません。

 

 

一部では「翔太朗の真犯人は、演技力から考えて無理」みたいに言われているようですが

今話したような感じだと、翔太朗は一切「自分がやった」とは語らないし、

捕まらないことになるので・・翔太朗が全く悪びれることもないとすれば、

もしかしたら、黒幕だとしても、それほど演技力は関係ないかもしれません。

翔太朗の罪に気づくのはアリサ?

メインビジュアルにおいて、アリサが翔太朗の包帯を引っ張っているため

アリサが翔太朗をコントロールしているのでは?という考察もありましたが

もしかしたら、最後に、翔太朗の罪をあばくのがアリサである

ことを表しているのかもしれないですね。

 

でも、もし翔太朗の罪に気づいたとしても

それをアリサが他の人に言うことはないでしょう。

そして、病院でサツジンを行っていた榎木田院長が、最後にしんでしまえば

全ての事件は院長の仕業だった、ということで幕引きが可能です。

 

黒幕は翔太朗

実際にたくさんの人をころしているのは

病院長だと思います。

 

でも、その影に隠れて、自分の目的達成のために

邪魔になるものを排除し

しかもそれを全て院長の仕業としてしまうのであれば

 

それは、翔太朗が黒幕といっても良いのではないか?と思いました。

 

病院内で起こっている事件の犯人は榎木田院長だと気づいているにも関わらず

それを防ぐ行動をとらず、

しかも、自分がおかしたあ犯罪が明るみにでない翔太朗が

真の黒幕・真犯人と言え、

それがこのドラマをみて、最後に視聴者が驚くポイントかなと思いました。

 

ーーーー

 

ここまで、

なるほど!と思うところがあった方は高評価ボタンを押して、教えてください。

今後の動画作りの参考にします。

 


最後、翔太郎の罪が暴かれると思いますか?

ぜひコメント欄に、考察・感想をお願いします!

 

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

 

このブログへメール 削除依頼