ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

真犯人フラグ考察 冷凍遺体、身元不明はおかしい

真犯人フラグの考察です。

今回は、亀田運輸に送られてきた「冷凍遺体」の考察を進めたいと思います。

真犯人フラグ冷凍遺体

 

❉このブログは動画でも見られます☟

youtu.be

少年の冷凍遺体の謎

この冷凍遺体については、

「身元がわからないこと」

これが一番の謎です。

 

普通に考えたら、少年で、しかも顔と姿がわかる状態であれば、身元がわからないということはないと思います。

なぜなら、その子の親は絶対に、ずっと探しているはずです。

顔をみてわからないことはないと思います。

 

だから、身元がわからないのだとすれば、それはその子の親が関わっていなければありえないと思います。

 

親が何らかの事情で殺してしまった、死んでしまった。

そのときに正規の手続きで火葬せずに何らかの目的で冷凍して保存した。

 

普通に考えたら警察へ「捜索願」を出さないと、周囲にあやしまれると思います。

今はこの「捜索願」のことを「行方不明者届」というそうです。

 

行方不明者届を出して、時間が経過しているので、もしかしたらすでに「死亡」扱いになっているのではないか、死亡扱いだから、身元がわからない、警察が調べる対象から外れてるのではと想像したのですが、

 

行方不明になってから死亡扱いになるには通常は7年経過しないといけないそうです。

 

今回の冷凍遺体は「5年冷凍」とされているので、7年はまだ経過しておらず、「死亡」扱いにはなっていないということ。

 

行方不明者届ですが、とくに子供が対象の場合は誘拐の恐れもあるため、提出されるとただちに捜査対象となるみたいです。そのため、その子の体型や特徴などを詳しく伝える必要があるとか。

 

なお、大人が対象の行方不明者届の場合は、単なる家出の可能性の方が高いため、とくに捜査されることはないそうです。今回の真帆(宮沢りえ)と子供たちがいなくなったのも、真帆が一緒にいなくなっているので警察としては「家出扱い」で、当初は捜索されなかったものと思います。その後、マスコミが騒ぎ始めたので捜査に乗り出していましたが。

 

 

もし、この冷凍遺体の親が行方不明者届を出していたら、おそらくすぐに身元が判明したのではないかと思います。

また、もし行方不明者届から警察が気付けなくても、可能性がある親には連絡して、違うかどうかの確認を行うはずです。そこでほぼ間違いなく、親ならすぐにわかるはず。

 

そうすると、この冷凍遺体の子供については行方不明者届が出されていないのではないか?と思われます。

ただその場合も、親が自分の意思でそうしているとしか思えません。自分の子が行方不明になって、探さない親はいないと思います。子供は

すぐに捜査対象になるのですから、行方不明者届は普通は絶対に警察へ提出するはずです。

 

その行方不明者届が出されていない。

これは親が関わっているはずです。

 

親が誤って殺してしまったのか。

虐待、暴行等が考えられます。

・腹部と後頭部に打撲の痕

・腕には擦過傷

・直接の死因は内臓損傷

冷凍遺体の状況もその可能性を示唆しているようです。

 

普通は、もし子が急にいなくなったら、周囲がおかしいと思うはずです。

そして、親が探している素振りがなければなおさらあやしまれます。

行方不明者届を出さなくてもあやしまれないような状況だったのか?

例えば死んでしまったあとすぐに引っ越したとか。

もしくは、産まれてからずっと監禁していたか(出生届すら出してない?)

 

冷凍遺体を冷凍の状態で保管したことに、親は必ず関わっています。

だから、この殺人に関わっているのは、この子の親でおかしくない年齢の誰か、ということになります。

現時点ではヒントはあまりないと思っているので、5年前に10歳ぐらいの子ですから、35歳以上の登場人物なら誰でも可能性がありそうです。

日野(迫田孝也)、河村(田中哲司)、太田黒

凌介、真帆、菱田、猫おばさん、雫石、阿久津、林

 

ただ、もし「隠していた」のだとすると、なぜ凌介(西島秀俊)に送りつけたのかが謎です。

今まで隠していたのに、なぜそれを明らかにしたのか。

 

凌介がもしこの冷凍遺体の子の親なら、届いた時に、篤斗でなくてももっと驚いたはずなので、おそらく違う。

ずっと会ってなかったからわからなかった、という可能性もありますが、篤斗以外の自分の子の可能性もあるのなら少しは考えるのではないかと思います。(もしくは凌介が知らないうちに生まれていた凌介の子供?)

 

もしかして冷凍したのは親でも、凌介に送りつけたのは別の人かもしれないですね。

これはその親の罪を明らかにするため、とか?

 

誰かの罪を明らかにするため、冷凍遺体を見つけ出し、盗み出して、今注目されている凌介のところへ送りつけたのではないでしょうか。

 

もしかしたら、間接的に凌介が影響して死ぬことになってしまった、ということもあるのかもしれません。それを知っていて凌介に送りつけた、ということもあるのか?

 

(例えば、凌介への劣等感から家庭で暴力的になった親がその子を殺してしまった等)

 

冷凍遺体を盗み出せる状況、を考えると、その子の兄や姉である可能性が高いのではないかと思います。

 

5年前に、弟がいそうな人はこの3人

・望月鼓太郎

・本木陽香

・橘一星

この3人はみんな現在23歳で、5年前なら18歳です。

冷凍遺体は10歳ぐらいだそうですので、8歳違いの兄弟ならありえそうですね。

 

冷凍遺体を送ってきたのは、間違いなくこの3人の誰かでしょう。

もしくは年齢が同じというところに何か不思議なものを感じるので、もしかしたら共犯なのか。

(ちなみに、二宮とぷろびんも28歳で同い年です。年齢だけではなんとも言えませんが、この二人には何か関係があるのか?)

 

兄や姉が送ったのだとすると、冷凍もその人がやっていた、という可能性もありますね。

親はすでに死んでいて兄弟だけで住んでいた場合。

その時は、兄や姉が自分で殺してそれを自分で冷凍して、さらに他人へ送りつけるのは意味がわかりませんから、

やはり親が殺してしまっていて、

親が死んだ後、その冷凍遺体を引き継ぐことになってしまった。

 

もしくは、弟が何らかの望まない死に方をして、それを復讐するために、死んだことを隠し、冷凍してこれまで保管していたか。その場合なら、凌介に何らかの恨みがあるんでしょう。それだと、親が凌介なのか。

もしくは亀やん急便の配送トラックに轢かれて亡くなった、その配送に凌介が関わっていた、ということになるでしょうか。配送関連だから、荷物として遺体を届けることで、亀やん急便に対しても復讐する、といった目的もあったのでしょうか。

 

 

まだ、この冷凍遺体については、ヒントが少なく想像するしかない状況です。

 

ですが、本来、家出の可能性がある真帆たちよりも、確実におかしい死に方をしているこの冷凍遺体の子の真実を解明することのほうが大事ではないか?と思います。

 

この子を殺した、冷凍保存した犯人こそが、真帆たちを連れ去った可能性がある者よりも、より凶悪ですし、このあとも殺人事件を起こす可能性がありそうです。

この真犯人フラグの「黒幕」と呼べる人間により近いのは、冷凍遺体の犯人ではないか、と思います。

 

もし真帆たちが連れ去られたのなら、その犯人と冷凍遺体の犯人が同じ可能性もありますが、この両方をやる目的が同じとは思えないんですよね。

 

凌介への嫌がらせ?という話もありますが、どうせ犯罪をおかすなら、直接凌介に攻撃すればいいだけです。

 

なお、もし凌介への嫌がらせなら、二宮(芳根京子)が断然あやしいですね。凌介へこんな嫌がらせをしたいと思う犯人なら、目の前で、凌介が驚き、慌てふためくのを見たいはずですから(笑)

こんなこと言ってて、このあともしすぐに親が名乗り出てきたらすみません😓

 

でも、すぐに身元が判明しないのは、やっぱりおかしいんですよね…

ドラマ全話を振り返って一気見できるのはフールー!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

日テレドラマ

 

真犯人フラグの記事まとめ

真犯人フラグ 考察 第5話の考察ポイントまとめ、第6話直前 ストーリー犯人予想 - ひなぴし

真犯人フラグ 考察 公式ポスターの黒塗り、香里奈さんが写ったバージョンがあった!? 第5話直前 ストーリー犯人予想 - ひなぴし

真犯人フラグ 考察 菱田朋子の正体・目的とは? 第4話直後、第5話直前 ストーリー犯人予想 - ひなぴし

真犯人フラグ考察 バタコの正体判明!あの人の母親がバタコだった!? 第4話直後、第5話直前 - ひなぴし

真犯人フラグ考察 冷凍遺体、身元不明はおかしい - ひなぴし

真犯人フラグ メタ考察 凌介につけられた戒名で凌介の罪がわかる、やはり雫石千春があやしい - ひなぴし

真犯人フラグ オープニングの破れた写真は炊飯器失踪の犯人・真帆の元夫!亀田運輸への恨み、真犯人は?夫婦仲について - ひなぴし

このブログへメール 削除依頼