ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

マイファミリー 考察最新 二宮が「犯人」の言葉で玉木を見た!王様のブランチで結末を明かす!最終回直前 ネタバレメタ考察!ストーリー犯人考察最新予想

ドラマ「マイファミリー」真犯人黒幕ネタバレ考察

❉この記事はYouTubeでも観られます↓

www.youtube.com

 

2022年春 TBS系列で日曜21時から放送のドラマ

日曜劇場「マイファミリー」

 

最終話放送日の前日、情報番組の「王様のブランチ」で

「マイファミリー」の特集がありました。

 

こちらで結末に関する、二宮和也さんの注目の発言があり

「マイファミリー」ファンが騒然となっているということと、

 

この番組に二宮さんと一緒に出演していた多部未華子さん、玉木宏さんの言動などからさらに考察を深めたいと思います。

 

 

最終回直前なので、自分の考察ももう一度披露しようかと思ったのですが

もうこれまでの動画で話し尽くしていますので、再生リストから過去の動画をご覧いただきますようお願いします。

 

YouTubeの概要欄に再生リストのリンクがあります。

マイファミリー - YouTube

 

 

今回の動画と強く関連してますので、ぜひ

そちらから他の動画もご確認ください。

 

僕が唱えているのは「立脇香菜子・真犯人説」です。

最終回が「温人の物語」であれば、香菜子が犯人でしょう。

 

次点で「東堂亜希・心春共犯説」

最終回が「東堂家の物語」だったら、亜希と心春があやしいですね・・

 

阿久津はもちろん、吉乃・三輪が真犯人は・・無いと思います。

このドラマは温人か、東堂の話に収束すると思います。

 

 

僕の考察を聞くよりも、出演者が語った内容をご紹介する方が

観ていただく方に有意義かなと思います。

出演者の言葉や行動から自分なりに考えることをまとめていきたいと思います。

 

今回はこの内容をお話しします。

動画の概要欄にも「目次」がありますので、活用してくださいね。

二宮さん「(犯人は)この人だったんだ」で玉木さんを凝視

王様のブランチに二宮和也さん、玉木宏さん、多部未華子さんが出演され、インタビューを受けていました。

 

コメントをご紹介します。

たしかに・・と思うシーンがありました。

 

最終回を迎えるにあたっての心境を聞かれ、

 

二宮和也さんは・・

「リアルな話、出来上がってるといいな」とおっしゃっていました。

(まだ)撮ってるんで・・ということで、まだ撮影が終わっていない段階でのインタビューだったようで、ギリギリのスケジュールを心配するようなコメントでした。

多部未華子さんは、

「まさにあした、撮るんですよ。(犯人が)この人だったんだって言うシーンを明日撮るので、明日の撮影が一日どうなるのかなって思っている」とのことでした。

「どういう気持ちになるのか・・」ということだったんですが・・

 

ここで注目したいのが、多部さんではなく、

二宮さんと玉木さんの方です。

 

多部さんが「この人だったんだ」と言った瞬間の二宮さん。

えっと・・

これ、一瞬の目線なんですが・・玉木さんの方を見てるんですよね。

はっきりと(笑)

実はこのとき、2回みてました。玉木さんの方を(笑)

2回です!

 

これ、3人はこの画面通りに横に並んでいます。

多部さんが「この人だったんだ」と言った瞬間に、玉木さんを2回見てるんです。

一瞬のことなので、みんな気にしていないかもしれないですが。

 

そして、そのあとの玉木さん。

インタビュアーの様子をうかがうように、そちらを見ています(笑)

 

多部さんの発言中、二宮さんは少し相槌を打つように声を出すんですが・・

玉木さんは終始無言・・

 

不気味です(笑)

 

二宮さんが目線で真犯人バラすってことは・・ないんじゃないの?

 

という気もしますが・・もしかして二宮さんは結構正直者だとしたら、ふとした行動にあらわれてしまう可能性もありそうだな、と思いました(笑)

 

まあ、これすら、二宮さんが計算した「ミスリード」である可能性もありますが(笑)

計算したミスリードだったらむしろ、すごいな!と思います(笑)

 

 

この考察でいうと・・葛城が真犯人、ということになってしまうんですが・・

実咲が、吉乃&葛城が来たあとにあやしげな表情をしているのは

どちらかというとみんな吉乃をあやしんでいましたが、実は葛城のことをあやしんでいたとしたら・・

 

いやいや、葛城犯人説、ありえますかね?

 

ただ、番宣に来たのが

温人、未知留、ともうひとりが葛城だった

というのも、もしかして最終話の内容を表していたりして・・

 

まあ、番宣に来られるかどうかは、俳優さんのスケジュールによるとは思うんですけどね(^_^;)

でも、ここで玉木宏さんが来るってことは重要な役どころで間違いないと思います。

 

普通に考えたら、「事件を解決に導く役」なのかなと思うんですけどね。

二宮が語る最終話のこと

 

タブレットの中身はわかりますし、

わかってしまうってことは、ハッピーエンドではないですよね。

アイテムの1つというか、答えなので

観ていただく人の感覚になるんじゃないかっていう・・

 

ここは二宮さん1人で語り、多部さん、玉木さんはノーコメントでした。

多部さんはにっこりしていましたが

玉木さんは「言っちゃうか?!」という感じで笑っていました。

 

まず、「ハッピーエンド」ではないことが明かされました。

仮に、主人公である温人が「ハッピー」ではない終わり方をする、となると、

例えば未知留のお腹の子に危険が・・となるパターンですが、さすがにその「バッドエンド」は観ている人が嫌な気持ちになりそうなので、無いかなと思います。

 

・・とすると、想像できるのは

心春を探し続けている東堂、に関わることでよくないことが起こるのかなと。

●亜希や心春がなくなっている、もしくはなくなる

●東堂樹生がなくなる

このあたり・・ですかねぇ・・

でも、もしこれが起こるのだとしたら、やはり最終話の中心は「東堂家」になりそうです。

 

そうなってくると、亜希がついに姿を現して・・という流れになるんでしょうか。

 

東堂に関しては、友果や優月の誘拐事件という「犯罪」を起こしてしまっていますし

東堂がハッピーエンドになることは無いと思います。

むしろ、東堂というキャラクターを救済してあげようとすると・・

あまり考えたくはないですが、誰かをかばって命を落とす、というような最期を迎える可能性もあるのかな?と想像します。

 

あと、「タブレットが答え」ということらしいので

そこに入っている写真が「見てわかる」ような、誰かと誰かの関係を示すものなのかもしれないですね。

これに関しては、誰の写真の可能性もありそうです。

 

例えば、鷲尾や梅木が、心春や亜希と写っている写真、なんかでもありえますし、

そこに写っていたら「関係があった」ことになると思いますので

やっぱり、最後まで、本当の関係と動機は、よくわからないですね。

 

心春ちゃんがなくなっているとしたら、なぜなくならなければならなかったのか

がキーポイントになるような気がしますね。

実咲ちゃんとのやり取りをみる限りだと、ジサツするようには思えなかったので。

 

二宮と田部が印象に残ったシーン

二宮さんは

身代金を運ぶときにいろんな駐車場に行ったんですよ。

俺的にはほぼ緑山ですんだんじゃねーかなと思うんですよ。

小田原いって、木更津いって

どこみても、これ緑山じゃないの?みたいな。

 

ということで、撮影に関する愚痴でした(笑)

緑山スタジオで撮影すればよかったんじゃないの?ということみたいです。

緑山スタジオは横浜にあるんですねー

 

 

多部さんが言っていたのは

葛城が「ドリンクバーを注文したシーン」でした。

初めて巻き戻して2回みたのは、葛城さんがファミレスで・・

ドリンクバーを頼むんですよ!

あんな、ドリンクバーでって渋い声で言ったのがびっくりして(笑)

こんなセリフ、台本にあったっけ?と思って2回みました。

 

これを言われた玉木さんは

「(台本に)ない(笑)ないんだけど、アドリブでもない。

ファミレスにいったら飲み物を単品で頼む人いないでしょって話になって、ドリンクバーって言ってもらえますか、と言われて」

 

二宮さんが多部さんの様子を

オンエアの次の日、ニコニコして「ね?!ドリンクバーって聞いた!?」と

すごかったもんね、と言われていました(笑)

 

ここは面白い話だったんですが

なぜか、玉木さんの「印象に残ったシーン」は無し。

あやしい(笑)

いや、あやしく思いすぎですかね(笑)

「ドリンクバーの話」で、玉木さんは活躍しちゃったから、話をカットされちゃったんでしょうか。

それとも、真犯人だから、印象に残るシーンはもちろんラストシーンでしょ・・となってるのか・・?

 

最終回の注目ポイント

犯人がわかります

犯人がなぜそうしたのか理由もわかります

未知留の誘拐がどうなっているのか

誘拐されたままの心春がどうなっているのか

温人、未知留、三輪、東堂、同級生4人のそれぞれの結末をちゃんと描いているので受け取ってもらいたい

 

二宮さんが説明されました。

 

心春については「誘拐されたまま」とあるので

ここから考察すると、「家出した」とか「心春が真犯人」というのは無いですね。

黒幕に誘拐されている。

理由は・・タブレットに入っている写真をみたらわかるってこと・・ですかね。

 

東堂の結末はさきほど考察しましたが、

鳴沢家と三輪家についてはこの事件がきっかけで家族が再生する姿が描かれるのではないかと思います。

そこに希望を見いだしたいですね。

 

 

でも、二宮さんが一番注目ポイントと言っているのは

「葛城さんが違う服、着るのか、着ないのか」らしいです。

玉木さんが「ぼく、一度も衣装替えしてないんですよ」と言ってました(笑)

刑事役の人って、他のドラマでも、そうなのかもしれないですね(笑)

 

 

最後に二宮さんが

「すっきりするでしょうし、『家族』っていうことを考える作品になっていると思いますので、楽しんでいただければと思います」とのことでした。

 

真犯人は誰なのか?

真犯人の「家族」が「血縁関係」の家族のことなのか

もしかしたら、警察や会社のような「組織」を表した家族のことを言っていたら・・

いろんな可能性がありますかね?

 

誰が真犯人だとしても、きっと納得させてくれる終わり方をするんだろうと期待しています。

 

ぼくは、せっかくずっと言ってきたので「立脇香菜子」が黒幕ではないかと、ドキドキしながら最終回をみたいと思います。

 

ここでコメントをご紹介します。

そうなんです。

前回の動画でお伝えしましたが

www.youtube.com

高橋メアリージュンさんが、宣伝での番組出演を急きょキャンセルされる、ということがあったんですよね。

もしかしたら、「真犯人であることを隠しての出演には負担が・・」というのを僕も思いました(^_^;)

 

まあ、ご本人が「体調不良で」と発表されていたんですけどね。

 

「王様のブランチ」をみたら、

二宮さんの目線のこともあって(笑)

急に葛城があやしく感じてしまいましたが(^_^;)

 

葛城には・・

最後に犯人を捕らえてほしいと思っています!

 

 

YouTubeの概要欄に再生リストのリンクがあります。

マイファミリー - YouTube

 

 

今回の動画と強く関連してますので、ぜひ

そちらから他の動画もご確認ください。

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com


www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼