ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ドラマ「マイファミリー」 考察最新 リビットウォーカーのカエル完全解説!黒蛙は東堂亜希でも吉乃でもない!最終回放送後オールドルーキー開始直前 ネタバレメタ考察!

ドラマ「マイファミリー」リビットウォーカー蛙カエル

❉この記事はYouTubeでも観られます↓

www.youtube.com

2022年春 TBS系列で日曜21時から放送のドラマ

日曜劇場「マイファミリー」

 

最終話の放送が終わって10日間ほど経ちました。

もうすぐ次の日曜劇場「オールドルーキー」が始まるタイミングですが、

 

「マイファミリー」で、もう一つ確認しておきたいことがあって動画を作りました。

 

それは、鳴沢温人と立脇香菜子の会社「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」の

「リビットウォーカー」というゲームのキャラクターについてです。

 

最終話で、「キャラクター全員集合?」というようなシーンがありました。

 

この画像から登場人物にあてはめている考察をされている方がいらっしゃったのですが・・

僕は「ちょっと違うのではないか?」と思い、

いまさらではありますが(笑)

動画を作ってみることにしました。

 

いろんな考え方があると思いますので、どっちが合っている、ということにはこだわっていませんので(^_^;)

そういう風に見る人もいるんだなーという程度にご覧ください。

僕は・・こちらが正解ではないか?と思っていますが、公式から発表されない限りは「想像」でしかないですね。

 

ドラマ中に登場したリビットウォーカーのキャラクター画像のまとめ

のような動画にもなっているかと思います。

 

今回はこの内容をお話しします。

動画の概要欄にも「目次」がありますので、活用してくださいね。

 

リビットウォーカーのカエルキャラクターは誰だ?

最終話の最後らへんで出てきた、リビットウォーカーの蛙全員集合!の画像

 

こちらに写るキャラたクターたちが、それぞれ誰に当たるのか・・

考察したいと思います!

 

ちなみに、「黒いカエル」について、

東堂亜希や吉乃、心春・・といった声が上がっているようですが

 

おそらく黒いカエルは別の人です!

これからご説明します。

鳴沢温人と未知留

 

温人と未知留については、友果誘拐事件のときに、身代金を運ぶシーンでキャラクターが登場しました。

このシーンはふたりとも疲れた状態になっていますが・・

温人は主役と思われる、最もたくさん登場している剣と盾を持ったカエルです。

未知留は、青いカエルで、前歯が1本のやつですね。

 

こちらの画像では最前列にいます↓

未知留の父・正文と温人の母・麻由美、警察官

正文と麻由美の二人も身代金を運ぶシーンで登場しました。

 

この前の二人ですね。

紫が正文、オレンジが麻由美ですね。

 

ちなみに、ここで後ろに警察官と思われる人が二人います。

 

このうしろの警察官については・・

「相関図」にいる登場人物から探すとすると、

葛城(玉木宏)と日下部(迫田孝也)ですかね。

でも、この、正文と麻由美が身代金を運ぶシーンでは

たくさんの刑事、警察官がうしろを追ってるんですよね。

また、この警察官の画像をみると、ふたりとも全く同じ見た目で、同じものを持っているので・・

おそらく特徴的な人物なのではなく、単なる「警察官」を表しているのではないか?と推測します。

ですので、この二人は、「警察」でしょう。

 

東堂と三輪

正文と麻由美が身代金を運ぶときに、「ダミーで別の場所へ行く」となっていたのが、東堂と三輪でした。

 

こちらの画像で、右の方、

車にそれぞれ乗っている二人ですね。

 

正文たちとそろって写っているのがこちら。

グレーの目が鋭いのが三輪、

黄色で帽子をかぶっているのが東堂です。

阿久津

阿久津については、自分でリビットウォーカーで遊んでいるシーンが映っていました。

 

阿久津のキャラクターは見た目が相当あやしいです(笑)

仮面をかぶっているようなキャラクターで、悪そうな顔をしています。

温人のキャラクターと戦っているようなシーンや

未知留と温人のうしろにいるようなシーンが映されていたので・・

阿久津は相当あやしい雰囲気でしたが・・

 

でも、悪い人じゃなかったです(笑)

立脇香菜子

最前列の、真ん中にいるキャラクターは誰なんだ!?と思いますが・・

これは実は、立脇香菜子です。

理由はこちらです↓

TBSのショップで売られている「ダンジョンテーブル」の「キャンディ」に書かれていました。

黒いカエルの正体

最後に残った黒いカエルですが・・

こちらはおそらく、これでしょう。

「haruto1212」のアカウントです。

これを使っていたのは・・

鈴間でした!

服装も黒ずくめでしたよね(笑)

 

鈴間は東堂と協力していたわけですが、この「haruto1212」のアカウントを操作していたのは鈴間の担当だったようです。

 

ちなみに、この鈴間の使う黒いカエル、一時的に違う見た目になっていました。

カエルのお面を額につけています。

よーくみたら、真っ黒じゃなくて、ちゃんと色ついてるっぽいんですよね。

 

この見た目だったのは

友果を誘拐している最中です。

上の画像が登場したのは、鈴間があえて友果監禁場所の近くにいるようにして、位置情報で場所がわかるようにしていた場面でした。

鈴間は位置情報で友果の場所があえてバレるように、友果の監禁場所近くでリビットウォーカーを起動していたんですね。

 

そう考えると・・このお面のカエルが、友果

ってことになるんですかね。

 

黒いカエルが「鈴間」と考えられる理由として

東堂の横にいる、というのもあります。

集合画像はどういう集まりなのか?

もう一度、名前を確認すると・・

最前列3人

温人、香菜子、未知留

中列5人

正文、麻由美、東堂、鈴間、三輪

後列3人

阿久津と警察官2人

 

これ・・じゃあ、どういう集まりなんだ??

と考えると・・

 

おそらく、

「誘拐事件を解決するために活動した人たち」ってことなんだと思います。

 

だから、犯人・吉乃はいないし

 

心春や、友果・実咲はいないんでしょう。

 

「誘拐事件を解決するために活動した人たち」

とは

「ファミリーを守るために頑張った人たち」

だと思います。

 

立脇香菜子は、「ハルカナ」という会社を自分の子どもと言っていたので、それもファミリー

 

もしかしたら・・警察も、警察という組織(ファミリー)を正すために活動したってことかもしれないですね。

そう思うと・・うしろの警察官は、葛城と日下部か・・?という気もするんですが・・

全く特徴がなく同じ見た目の二人になっているので、大きく「警察」を表している、と僕は考えます。

 

ということで・・キャラクターを全員解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

犯人の自動音声が変わってるっぽい

最後に全く別の話を1つ。

 

公式の動画を確認していたら・・面白いことに気づきました。

なぜか、放送開始前の動画では、「犯人の声」が違う声でした(笑)

 

はじめは、本編未登場の「男性」の機械音だったようです。

youtu.be

で、それだけでなく、さらにこの後に、

もう1バージョンありました。

 

完全に「機械音」女性の声

youtu.be

 

そして・・

実際の放送の声がこちら

youtu.be

 

放送の声に関しては「一龍斎貞弥」さんだと明かされていましたが・・

 

もしかしたら当初は本当の機械音でやろうとしたら

あまりにも気持ちわるいし、聞き取りづらいから・・

一龍斎貞弥さんへお願いしよう!

となったんですかね。

関連記事

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com


www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

www.hinapishi.com

このブログへメール 削除依頼